無料ブログはココログ

« 徒然瓦版 | トップページ

2018年10月31日 (水)

徒然瓦版

今日は、小鼓のお稽古日でした。
来月は、13、27日
13:00~16:00まで、
もう、何年も続いています。

講師は、
大倉流
清水皓祐先生(重要無形文化財)
熱心に丁寧に教えて下さいます。

御家元は、大倉源次郎先生(人間国宝)                  

見学無料自由です。
お月謝も高くありません。

能の世界も見て見られたらと思います。
動画はマンツーマンですが、

皆さんと一緒にお稽古しています。
お上手に成れば、マンツーマンでも。

お茶しながら、楽しく過ごしています。

生徒さんも良い方ばかりです。これから、益々、外人さんが日本に来ますので、日本の伝統文化を語れるようにならないとと思っています。
気難しいこともありません。古に帰れる時間帯です。その頃に生きていたかもですね。(^-^)v

謡の中のお話も、羽衣、天女と漁師のお話。
動画は、別の篇です。

人間に疑いはあっても、天女に偽りはない。
天女の羽衣も、持って帰ろうとした漁師が反省する。天女は、美しい舞を見せてくれ、天に帰って行く。

ラッキー😃💕私でも家宝にしようと、持って帰ります。(*^o^)/何でも反省するところに、幸せが有るような❤

白砂青海、富士山、三保の松原、想像する世界で、心も清くなり、情景も浮かぶ😃💡

空想の世界が広がります。たった、二、三行の謡の歌詞の中に。

« 徒然瓦版 | トップページ